令和元年の公演記録

令和元年5月

◇宇太水分神社 国宝本殿 創建七百年記念祭

◇令和元年5月5日(日)

◇開場 12時 / 開演 13時

◇会場 宇太水分神社 特設舞台

◇演目
能『水分』 齋藤信隆
狂言『水掛聟』 茂山七五三
能『猩々乱』 上田拓司

◇料金
5000円

◇祐樹役割
『水分』地謡、『猩々乱』後見

◇第49回 姫路城薪能

◇令和元年5月10日(金)

◇開演 18時
(17時より親子教室発表会を開催)
◇会場 姫路城三の丸広場

◇演目
能『花月』 上田公威
狂言『貰聟』 茂山千作
能『紅葉狩』 浦田保浩 / 笠田祐樹

◇料金
入場無料

◇祐樹役割
能『紅葉狩』 ツレ

◇風の能

◇令和元年5月11日(土)

◇開場 16時 / 開演 18時

◇会場
兵庫県立有馬富士公園

◇演目
素謡『三番叟』
能『土蜘蛛』 梅若玄祥 / 笠田昭雄

◇料金
S席8000円
A席6000円
立見当日券3000円

◇祐樹役割
能『土蜘蛛』 地謡

◇2019年 初回 神戸観世会

◇2019年5月12日(日)

◇開場 正午 / 開演 13時

◇会場 湊川神社神能殿

◇演目
能『忠度』 吉井基晴
狂言『腹不立』 善竹忠重
能『船弁慶』 上田拓司

◇料金
一般 6500円

◇祐樹役割
『忠度』『船弁慶』地謡


◇いけだ薪能

◇令和元年5月18日(土)

◇開場 16時半 / 開演 17時

◇会場 池田城跡公園

◇演目
能『呉服』 梅若猶義
狂言『文山立』 善竹隆平
能『石橋』井戸良祐

◇料金
前売 1000円

◇祐樹役割
『石橋』地謡


◇ひょうご能

◇令和元年5月19日(日)

◇開場 13時半 / 開演 14時

◇会場 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

◇演目
能『仲光』 上田拓司 / 上田貴弘

◇料金
前売 3500円

◇祐樹役割
『仲光』地謡


◇観正会定式能

◇令和元年5月26日(日)

◇開演 正午

◇会場 上田観正会能楽堂

◇演目
素謡『半蔀』 下川宜長
狂言『因幡堂』 善竹忠亮
能『草子洗小町』 上田貴弘 / 笠田祐樹

◇終了15分後 青年研究能(入場無料)
能『殺生石』 上田嶺貴

◇料金
前売 4500円

◇祐樹役割
能『草子洗小町』ツレ、『殺生石』地謡


◇とくい能

◇令和元年6月1日(土)

◇開場 17時30分 / 開演 18時

◇会場 山本能楽堂

◇演目
能『鵜飼』 山本章弘

◇料金
前売 3000円

◇祐樹役割
能『鵜飼』 地謡


◇国立能楽堂 六月公演

◇令和元年6月8日(土)

◇開演 13時

◇会場 国立能楽堂

◇演目
狂言『六地蔵』 小笠原匡
能『鵜飼』 上田貴弘

◇料金
正面 4900円
脇正面 3200円
中正面 2700円

◇西宮能楽堂 主催公演

◇令和元年6月9日(日)

◇開演 14時

◇会場 西宮能楽堂

◇演目
解説・謡と型のワークショップ 梅若基徳
囃子のワークショップ 上田敦史

能『賀茂』 上田大介

◇料金
指定席 4000円
自由席 3500円

◇祐樹役割
能『賀茂』 地謡


◇あじさい能

◇令和元年6月22日(土)

◇開場 11時 / 開演 正午

◇会場 湊川神社神能殿

◇演目
舞囃子『熊野』 森田彩子
能『桜川』 上田大介
狂言『宗論』 牟田素之
能『鵺』 藤井丈雄

◇料金
前売 3500円

◇祐樹役割
能『桜川』 地謡


◇第15回 和の会 最終公演

◇令和元年6月23日(日)

◇開場 10時30分 / 開演 11時

◇会場 大槻能楽堂

◇演目
能『安宅  勧進帳 瀧流』 永田克壬 / 笠田祐樹
能『杜若  恋之舞』 立花香寿子
狂言『仏師』 善竹彌五郎
能『小鍛冶  黒頭』 林本大

◇料金
指定席 4500円
自由席 4000円

◇祐樹役割
能『安宅』 ツレ
能『杜若』 地謡


◇照の会

◇令和元年6月30日(日)

◇開場 正午 / 開演 13時

◇会場 湊川神社神能殿

◇演目
能『放下僧』 上田宜照
狂言『寝音曲』 善竹隆平
能『三輪  白式神神楽』 上田拓司

◇料金
指定席 7000円
自由席 6000円

◇祐樹役割
能『放下僧』 地謡


◇神戸観世会 素謡会

◇令和元年7月13日(土)

◇開場 正午 / 開演 13時

◇会場 湊川神社神能殿

◇演目
素謡『屋島』 下川宜長
素謡『熊野』 観世清和
素謡『鞍馬天狗』 上田大介

◇料金
前売 4400円

◇祐樹役割
『屋島』地謡